毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

恋する勇気はありますか

世の中はストレスにあふれていますね。
現代人は、心の病を抱えている人が どれほど多いことでしょう。

このブログではずっと 恋愛話を書いています。
最近 別の所に書いたのですが、

恋もせずに風俗なんて許せない

ここで、20歳前後の若者の恋愛に対する消極性が
とても危険であることを 憂いました。

心が育たないじゃないということを言っています。




もう一つ 今の時代だからこそ恋愛しましょうという話をします。

イギリス・シェフィールド大学の心理学者ジョン・マルビー氏が
行った調査によると、恋愛中の人ほどうつ病を患いにくい傾向が明らかに
なりました。
その傾向は男性に顕著で、女性の14~15倍という大差だそうです。



うつ病を患った状態を「ロ-」とすれば、
恋に胸をときめかせている状態は「ハイ」。
人間の心はこの2つの感情を 同時に持つことはできないのだそうです。

恋をしていると免疫力がアップするともいわれます。
鬱になると からだのいろいろな合併症が出やすいものです。

いいことづくめですね。



というわけで 私はこの1年 娘に恋愛を勧め続けました。
年頃でもありますしね。
まだ実ってはいませんが ガードはだいぶ緩くなってきた模様。

うまい具合に相手が現れるとも限りませんからね、
なかなか難しいものでもありますが、

初恋の人を想ったり、かつての恋人を思い出したり、
通勤中にいつも見かける素敵な異性、でもいいようですよ。

心をときめかせ、胸が高鳴る事が有効なのです。
心配事や不安に駆られたときは 恋愛モードのスイッチを
入れましょう。





ところで 男性が好む女性のタイプで時代がわかる
というのをご存じですか?

不況時は大柄で目や胸の小さい、姉御肌タイプの女性が支持される傾向にあり、
好況時には小柄で目はパッチリ、胸の大きな女性らしいタイプだそうです。



うちの娘は 不況用ですね、ああもう早めに見つけないとおお。







Courage is not absence of fear,
but rather the judgement that something else is more importnat than fear.
The brave may not live forever, but the cautious does not live at all.
From now on, you'll be traveling the road between who you think you are and who you can be.
The key is to allow yourself to make the journey.


勇気とは恐れないことじゃない、
むしろ勇気とは、何か他のものが恐れることよりも大切だと判断することだ。
勇気のある人が永遠に生きられるわけじゃないが、臆病だったら全く生きていけない。
これから君は、思い描いている自分と現実になれる自分との間を旅することになるだろう。
最も重要なのは、君自身がその旅をしていくということだ。

プリティ・プリンセス("The Princess Diaries") より






よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/175-55c67ee2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。