毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

猫の目にはキンがたまる(その1)

チャンですよチャン1.jpg



チャンは左目の瞬膜が癒着してるんだけど 一昨日はコレが真っ赤に染まったように充血して

でも飼い主絶賛ヘタレ中、
まあ飼い主にも菌がついて リンパが両方腫れ上がっていました。

チャンの目の充血もだいぶ収まったけど 折角だから目の専門医の所へ行こうと
今日まで待っていました。

抗菌目薬の方がなくなったので これを貰いたいのもあります。

行く途中の夕陽

夕陽.jpg

車を止めて 駆けていったけれど あっという間にほとんど隠れてしまいました。
秋の日はつるべ落とし とはよく言ったもので 一瞬で見えなくなってしまいますね。





ところがところが 午後診察がある月曜日のはずなのに 午後休診って。 orz
だって日曜休診、明日だって休診じゃんんんん。

電話はかけてみたのですよ昼一に。予約は要らないんだけど。
つながらないのです。
もうお昼休みに入ったのだから しかたないのかなあと思って直接来たら…。




この時間帯 どこか寄り道しようものなら とんでもなく時間がかかることになります。
渋々 アイスも買わず、飲み物も買わず 帰って来ました。


けれど 距離がありますからね。往復2時間近く ただ大人しく
車に乗っていただけの チャンと二人戻って来ました。


チャン2.jpg

途中 移動動物園 の前を通りました。
うまくすれば信号待ちで見れるかも。

ここは信号の関係で 止まることもできないし 信号で止まった位置で見えるとは限らない。
前はよくキリンが見えたのだけど 最近見えないんですよ。

少しずれたけれど ちょっとだけ中が見えました。

いました。   。  動物だああ檻の中にいるぅ 動き回ってるー。
動物園の動物じゃなくて 人だあ と気づくのに 数十秒。
ここで見ると  動物と思ってしまうのは何故。

目を合わさないように ちょこちょこ目を伏せながら 爬虫類のケースという入れ物だけが
見えました。



うちの近くに 鳥小屋のあるおうちもあります。
動物園の鳥かごみたいに 高さ数メートル 巾数メートルという半端なさ。
ここも道が細すぎて 車を止めれないから 通り過ぎる時に チラ見。
鶏や鳩は見ました。 ダチョウがいたような気がするのですが 
戻って確かめられはしません。
数年通っていないなあ。まだあるかしら。


チャン3.jpg


その足で 掛かりつけの獣医さんの所へ行きました。

待っている間 看護師さんが呼びに来るといけないので 見える位置でお散歩していました。
窓から わ~っ 猫だ猫だと覗かれたり チャンたらまた犬を追いかけたりしながら。
もちろんリードで止めました。


4.8キロ よしよし100グラム減ってる (ご飯前だけど)。
目に傷はないようです。

目薬を貰って来ました。
抗菌剤のロメワン


でもあまり使うと 菌に耐性ができるのです。
もうひとつの ステロイドのステロップとても ずっと使っていいわけじゃない。


ステロップは 赤くなったら使って下さいということでした。





チャンは保護した時からずっと 目脂が出ます。
鼻炎だから つながっている目にも いってしまうんですね。

瞬膜が癒着しているから 菌が入り込むと 炎症だって起こします。


こんなに目脂出るの どうしましょう?

訊いて来ました。

それはまた次回で。


チャン4.jpg



犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』




よろしければ お好きなのをポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー(個人)へ にほんブログ村 その他ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/442-c62d4fd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。