毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   2 comments   0 trackback

チャンの受難

新年明けましておめでとうございます.jpg






うちの雑煮はいつも ブリ雑煮。

濃厚だしなのでお餅にダシが絡んで
あたかもお餅に 最初から味がついていたかのような味わいになります。

昆布・椎茸・するめ・焼きアゴを前の晩から水につけておきます。
昆布は5ミリ幅くらいに切込みをいれ
スルメはサッと炙って裂いておくのですが

高いのでさきいか、昆布も切れ目を入れなかったら 味がいつも程出ませんでした。
だんだん手抜きが大きくなります。いえコスト削減ということで。


焼きアゴ、これはトビウオを干したものです。
毎年九州から 送って貰うのですが なあんとぉ 今年は無かったのです。
しかたないので あごだしの粉末を入れましたが
顆粒ダシは味の風味と深みが出ませんね。これほどまでに違うとは
思ってもみませんでした。


あごだしと 昆布の切れ込み これは手を抜いちゃいけないと思いましたよ。



もうひとつ はずしちゃいけないのが かつお菜
お雑煮かつお菜.jpg

ちょっとしなっとなって 色も悪くなっていますのでしばらく水につけて
サッと湯がきます。
ピリッと辛味が出て お雑煮の味が締まります。


今年はもうシンプルで 飾り切りとてしていませんが うちのいつものお雑煮
お雑煮鰤.jpg


あ! これも手を抜きました。
お餅は別に煮て加えるのですが 一緒に煮てしまいました。
お汁の色が悪くなっています。

味にうるさい長男が ずっといなかったので 手抜きがひどくなっているのを
改めて思い知りました。



もうこれ以上ないって手抜きのオンパレードをばらしてしまいました。
お客さんがいたら ちゃんと作りますよ、多分。

これ以上は手を抜けないギリギリのラインはここってところを把握しました(笑)。




だいたいお節の一の重は がめ煮、筑前煮のことです。
鶏と里芋その他人参やごぼうなどを煮込みますが
今年はとうとう それも作りませんでした。

お重には 紅白に互い違いに並べた蒲鉾と
だし巻き卵は定番でしたが それも省きました。

もう必要最低限のお節。
綺麗に並べなかったので お恥ずかしいのですが
おせち.jpg

棒鱈・ごまめ・黒豆・栗きんとん・鰊昆布巻・千枚漬け・ロースハム・いくら醤油漬・
かずのこ、それにその年の気分で添えるもの

これがうちの定番。
手抜きがだんだん激しくなりますが、うちで変わらないのは
全て無着色 無添加 無漂白 天然だしのもの。
これだけは変わりません。





チャンは1ヶ月ほど 首輪をしていました。
前に首輪をした時に その辺りに白髪が出始めたので 外していたのですが、
迷子札が付けれませんから 何かあった時に困ります。

ところがふと気づくと 首の両サイドと前が禿げています。
禿げて 薄っすら毛が生えかけている感じです。

もう痛々しいです。
首輪は手の指が5本は入るほどゆるゆるなんです。
絞まってもいないのに 禿げるなんてことがあるのでしょうか。 

散歩のハーネスかもしれません。
これなら後ろに禿がないのが 頷けます。
ペットショップでベスト式のハーネスを探しましたが
軽くて 猫用に腕の可動域の広い物がありませんでした。




昨年 チャンの膀胱にストルバイトの結晶が溜まって
排便排尿がしにくくなったことがあるのですが
トイレが間に合わなくて 漏らしてしまったことがありました。

最近、トイレ以外のところで チラッ チラッと少量のおもらしをすることが出始めたのです。

明らかにしようとやってくるので、
今更トイレがわからないでも 間に合わないでもありません。

どうもマーキングのようです。

12月にメスの発情が始まるので 11月に去勢する予定だったのですが
食欲が非常に落ちたのと あまり去勢したくない気持もあって
伸ばしてしまったのです。

ついに始まってしまったらしい。
去勢しても くせとしてマーキングが残ることもあるので 心配です。



笑いが足りないと思われた方は 下の Readmoreからどうぞ


ランキング
ブログ村フラワーアレンジへ人気ブログフラワーアレンジへブログ村プリザーブドフラワーへ人気ブログプリザーブドフラワーへブログ村猫へ人気ブログ猫写真へ

笑い話

母からクーラーは『弱』が一番涼しいと教えられてきた。
今ではエコロジー先駆者として尊敬している。



私の友達は物心ついたときからずっと、父親に
「動物園だ」
といって毎週競馬に連れていかれていた。
小学校の遠足ではじめて本物に行き、
「馬だけじゃないんだ」
と目を輝かせていた。



母は、私がストーブに近づきすぎてやけどをしないように
「ストーブに触ると、手がハンバーグになっちゃうよ!」
といっていた。
私はハンバーグを食べるたびに
「これは誰の手なんだろう?」
と思っていた。



私が幼稚園に通っていた頃、母に
「夜遅くまで子供が起きていると宇宙人がさらいにやってくるよ。」
と言われてました。幼い私は布団の中で、
「UFOに乗れるかも」
と思い、ドキドキしながら宇宙人が来るのを待っていました。



うちの母は当時4歳の弟に
「ママは18歳」
といっていたら(本当は37)弟は幼稚園のみんなにそれを言ってまわってしまい、
お迎えに行ったとき、新米先生が
「あの~お母様、18歳なんですか?」
とマジな顔で聞いてきたそうです。


ランキング
ブログ村フラワーアレンジへ人気ブログフラワーアレンジへブログ村プリザーブドフラワーへ人気ブログプリザーブドフラワーへブログ村猫へ人気ブログ猫写真へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

やさしさに包まれて says... "お世話係さん、こんばんは"
京都などは甘く白味噌仕立てですね。
私の回りはお吸い物が多いです。

やっぱり首の周り禿げるんですか。
なんだか可哀想ですね。

病院の営業開始日に 予約するつもりです。
背に腹はかえれませんからね。

息子が添加物のアレルギーで 生活にかなりの支障が出るほど
ひどいんですよ。
近頃では無添加の食品が増えてきたので 助かります。
2013.01.03 00:59 | URL | #- [edit]
お世話係 says... "こんばんわ!"
ほほぅ、ブリですか!なんだか贅沢な気もしますね♪
我が家の雑煮は何故かお吸い物です。回りは白みそだったり色々ですが、親は四国生まれです。
なので透明なお吸い物にシャケや野菜を入れた感じです。
でも面倒なのでシャケは入れません((´∀`*))ヶラヶラ
手抜きと言っても、頑張って作ってらっしゃって美味しそうですよ。

チャンプ君手術するのですね。マーキング直ると良いですね♪
首輪のハゲはどうしてもなっちゃうんですよね〜。。。
前に飼ってた猫も首輪の所、地肌に産毛が生えた感じでした。すり切れるんでしょうね。
2013.01.02 18:02 | URL | #mQop/nM. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/501-edbe8c5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。