毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

精子の自食

「ヒトの精子を適温の水槽で育てると、熱帯魚のような白色の魚に成ることが京都大学の研究で明らかになった。  寿命は約八年で、極小のプランクトンを主食にする。さらに、成長すると雄と雌の区別が明確になり、子孫も残すという。  「ヒトの精子はひとつの生物。今の生態系の全面的な見直しが必要。」と研究に携わった卯月一(うづきはじめ)教授は語る。」


わぁ~、季節外れのエイプリルフールですね。
twitter に出ていました。

も ほんと楽しいこと一杯考えてくれるから
twitter 面白い。



こちらは 真面目な話  (産経ニュースより)

父親のミトコンドリアは食べられて消滅し、遺伝子は次世代には伝わらない-。
細胞の中でエネルギーをつくる小器官「ミトコンドリア」で、
母親のミトコンドリアの遺伝子のみが子に伝わる母性遺伝をするのは、
受精卵の中で「自食」と呼ばれる作用が起き、
父親のミトコンドリアを分解するためだとする研究結果を、
群馬大の佐藤健教授と妻の美由紀助教(細胞生物学)が14日、米科学誌サイエンス(電子版)に発表しました。


ただ、なぜ父親のミトコンドリアが排除されるのかは分からず、
佐藤教授は「精子は運動量が多く、受精時にミトコンドリアが傷んでいる可能性がある。これを次世代に受け継ぐと良くないのかもしれない」と話しています。



自食(オートファージー autophagy) とは
細胞が飢餓状態になったときに、自らのたんぱく質を分解して栄養源とする現象。
パーキンソン病・アルツハイマー病などの予防や治療への応用が研究されています。


こちらへも お越し下さい。
今日は iPhone 4S です。

アクセスが多すぎて 一旦復旧したソフトバンクのサーバーが
またつながらなくなっているようですね。


今日の英語

Enrollment, new semester, and April Fools (the 1st)
入学、新学期、エイプリルフール(1日)



よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/52-8a7f6c93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。