毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   1 comments   0 trackback

アメジスト パワーストーン (その一)

2月の誕生石アメジストは

 愛の守護石
 真実の愛を守りぬく石


愛と慈しみの心を芽生えさせることによって、真実の愛を守るパワーを与えてくれるといわれています。

素敵な恋人をまねきよせる石は、高まりすぎた熱情を穏やかにさます力もあり

ストレスで疲れた心を癒し、落ち着かせ、穏やかな安らぎを与え
ネガティブな心に ポジティブな癒しを
傷ついたハートに やすらぎのエネルギーを。

マイナスエネルギーを浄化し、希望の光で心を満たしてくれます。
他人との調和をとり、恋人や家族、大切な人との良い人間関係を築く為の助けになってくれるとも
言われます。

不眠に悩まされている方は、枕元において 心地よい安眠をもたらして貰いましょう。



アメジストの伝説

酒に酔ったバッカス(お酒の神)が、今から最初に出会った人を猛獣(ピューマ)に襲わせようとしていた時、ちょうどそこに通りかかったのが、月の女神の女官『アメジスト』でした。
バッカスが獣をけしかけ、今にもアメジストが襲われるという時、この惨事に気づいた月の女神がアメジストを一瞬に純白の水晶に変えました。
その後、酔いから覚めたバッカスは自分の罪を反省し、水晶にぶどう酒を注ぐと
たちまち水晶は透き通った紫色に変わり、美しい紫色の宝石『アメジスト』になったといわれています。

語源となったギリシャ語の『amethystos』は"酒に酔わない"という意味をもち、古代ローマではアメジストから作られた杯でお酒を楽しむことで、お酒からだけではなく人生の悪酔いから自身を守ってくれるという言い伝えが残っています。

またキリスト教では『司教の石』と崇められ、宗教儀式の際に用いられ、すべての人々はこの石を指輪として身につけていたと伝えられています。
数多くの伝説や言い伝えをもつアメジストは、現在でもアクセアサリーとしての人気が高く、 また、透明感のある紫色の天然石のなかで、アメジストは宝石として使用できるただひとつのパワーストーンです。


アメジストのヒーリング効果
○調和
○癒しと安らぎ
○内観の促進
○精神の安定
○問題解決を助ける
○知性と洞察力を高める
○家庭円満


アメジストの紫色は、太陽光による退色性があります。
あまり長時間日光に当てない方が良いでしょう。


今日の花材は

アメジスト パワーストーン_花材






造花のペタル(花びら)をいくつか切り離し、メリアしやすいように切っておきます。

アメジスト パワーストーン1



バラの外側の花びらを数枚とりはずします。

アメジスト パワーストーン2

花の付け根にクロスメソッド(十字にワイヤを挿す)をして、テーピングしました。
また、付け根にのちほどグルーも塗ります。



外した花びらの付け根部分は 貼りやすいようにカットします。
直線でも 山形でもどちらでもかまいません。
アメジスト パワーストーン3



側面から見て 滑らかな山形になるように ペタルと 花びらを貼って
メリアにします。
アメジスト パワーストーン4



さて、他の花材にも ワイヤリングとテーピングを施した所で
風邪ひきさんに なってしまいました。

用事もあることなのでなんとか 回復はしましたが
ちょっと続きを作る余裕がありません。

本来コサージュなのですが、
コサージュにするか、フラワーベースにアレンジするか迷っています。

最初コサージュ用としてワイヤは長目にしているので
どちらにでもできますし。


といことで 今回はここまでです。




チャンいいなあ.jpg
うちの猫チャンプに新しいおもちゃが出来ました。
この記事の続きはこちら チャンの新しいおもちゃ&コレール新生活


蛍光灯割れ事件です。
天井向いて 不安定な所で難儀しました。
この記事の続きはこちら 蛍光灯割れる


ケーキ1.jpg

食べたいのに食べれない まあ結局ちょっと食べたのですが
続きはこちら お祝いありがとうございました



ランキング
ブログ村フラワーアレンジへ人気ブログフラワーアレンジへブログ村プリザーブドフラワーへ人気ブログプリザーブドフラワーへブログ村猫へ人気ブログ猫写真へ




information
各ページへはこちらから
design++dalu++

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/525-a7cb0464
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。