毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

ロシアのジョーク

ロシアでは今年 アネクドート(小話)が流行。



「イワン雷帝は帝政ロシアで初めて、賄賂を罰する規則を作った。『賄賂との戦い』が始まってから460周年になるのをお祝いしよう」


激しい気性で「雷帝」と称されたイワン4世(1530~84年)は1550年、判事や徴税人の腐敗を戒める「法令集」を発布。ロシアの賄賂は なくなるものではないのですね。



「スターリン、フルシチョフ、ブレジネフが乗り込んだ列車が突然、停車した。スターリンは車掌を射殺したが、列車は動かない。フルシチョフは車掌を名誉回復したが、列車は動かない。ブレジネフは車窓のカーテンを閉めひと言。『さあ、ようやく動き出しましたよ』」


織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の小話みたいです。
大粛清のスターリン、それを批判したフルシチョフ、官僚機構の肥大化を放置し、経済の長期停滞を招いたブレジネフ 3人のソ連指導者の性格を表すジョーク。



「ロシア国民は1612年、モスクワのクレムリンを占領したポーランド軍を追い出した。1812年には、モスクワに入城したナポレオンを追い出した。さて、2012年には何が起きるでしょう?」


「危機は200年ごとにやってくる」という史実に基づいたアネクドートです。






こちらアメリカは ジョークではありません。

シカゴのナショナル・ルイス大が先月、インターネットのクーポンで
教職修士課程の入門コースの授業料を6割近く割り引くと発表しました。

このコースの正規の授業料は2232ドル(約17万1千円)。
大学側はグルーポンを通じて950ドル(約7万3千円)の授業料を学生に提案。
最低15人の購入で取引が成立する条件に対し、18人の応募がありました。


高等教育機関とグルーポンが提携して 単位を取得できる学科の学生募集を行ったのは初めてです。
大学のホームページの閲覧者が増え、一定数の学生を確保することはもちろん、
知名度の向上という大学側の狙いは みごと当たりました。

2008年にシカゴで創業したグルーポンは、購入が契約の規定数に達すればクーポンを発行します。
日本を含む世界40カ国以上で事業を展開し、会員数は今年3月末時点で約8300万人に達しています。

グルーポンの売り上げは、09年に約3千万ドル、翌10年には7億ドル超。
爆発的な伸びで、上場計画も発表しています。

米国で金融危機以降、遅々として回復しない景気事情があります。
少しでも安い料金で身の回りのサービスを利用したい消費者と、
薄利多売で店の知名度も上げたい業者の思惑が重なり合ったようです。





米国からアジア、欧州と 世界各国で一斉に起きている反格差デモ、
日本も例外ではありません。

授業料の値上げや就職難、未来に希望を抱けなくなった若者世代が
景気低迷や債務危機をきっかけに構造的矛盾に気づかされ、
世界中の街頭で反乱を起こしています。

「親より貧しい世代」の「若者たちは親世代は幸運だっただけと考え、
自分を取り巻く環境にひどく怒っている。革命が起きてもおかしくないと語る親世代も少なくなかった」
                           英BBC

高齢化で年金や医療費の予算が膨らみ、各先進国は 財政赤字を埋めるため国債を大量発行。
一方で財政健全化に教育費など将来世代への投資を削っています。

世代間の経済格差に気づかされた若者が自分たちの声を政治に反映させようにも
人口構成上、有権者の中では少数派にとどまり、街頭を占拠して声を上げるしか道がありませんでした。

インターネットを通じた「Occupy(オキュパイ=占拠せよの意)」という呼びかけに欧州やアジアの若者が一斉に反応しました。


Occupy Tokyo、15日、“素人”がネット上で集まり、行動に移したもので
誰でも参加できるように 攻撃的なスローガンは掲げていません。
「オキュパイには『占拠』のほかに『心を引きつける』という意味があります」。



今日も英語覚えましょう。
本文とは関係ありませんよ。
15,000 people rallied in Tokyo to voice their disapproval of nuclear plants.

原発に反対の声を上げるため、15000人が東京に結集した。



よろしければポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/56-db276240
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。