毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

切花の水揚げ(その一)

着色実験6

着色実験をして来ました。
4色で 着色してあります。
着色実験1
どうやって染めていると思いますか?
差し込むと カパッと茎が4つに割れる道具があるのですが
そんな道具がなくても茎を4つに割って
それぞれに違う液に浸ければいいのです。

茎が短いほど速く運ばれます。
20センチほどの長さの茎でしたが
約8分でこうなりました。
花の水揚げ実験だったのです。
お花の水揚げは 10分もあれば充分だということがわかりました。

水揚げの原理
葉の裏に点在する気孔から呼吸を行う時に
水蒸気を蒸散します。
この蒸散作用が 植物の体を通る維管束を流れる水分を
毛細管現象で吸い上げる ポンプの役割をしています。
着色実験2
着色実験3
切花は 多くの場合、この蒸散作用による水分吸収が
水揚げの原動力となります。
切花の水揚げで重要なこと
水が侵入する切り口が清潔であること、
 切り口の面積・大きさ
バケツに入れる水の量
呼吸・蒸散に都合の良い温度・湿度・光・
 風当たりの置き場
細菌の発生条件などを総合して考えること

着色実験4

バクテリア
ベントネック(googleリンクしてあります) の主な原因は、バクテリアです。
バクテリア(細菌)は、根から切りはなされた瞬間から切り口に付着していて
茎の中で繁殖し、茎を腐敗させ、生け水を汚します。

バクテリアを増やさないために
 ハサミやナイフを綺麗に保つ
 バケツ・花器をマメに洗浄する
 生け水に抗菌剤を使用する
 切花の栄養補給

切花に栄養を与えるには、糖分を加えるといいのですが
葉の黄化、バクテリアの繁殖を招きます。

糖分だけでなく 必ず抗菌剤を入れる必要があります。
花瓶の汚れはもってのほか

鋏はウィルス感染のもと。花のアクが付いた鋏は使わないようにしましょう。

植物の体の主な水の通路は導管です。
水揚げが悪くなる主な原因は導管が詰まることによるもので、
これを導管閉塞と言います。

バクテリアの繁殖によって 導管が詰まります。
導管に感染したバクテリアは 最後には導管壁を侵食し、
導管を壊してしまうこともあります。

花瓶の水が汚れていると バクテリアの繁殖は高まるので、
水は早めに交換してやりましょうね。




【切花延命剤】切花長持ち〜!!美咲320ml(ボトル)お買い得です♪他店と比較してみてください♪福袋に同梱可能!【RCP】

価格:
525円
(2013/07/07 12:06時点 )

感想:2件




着色実験5
うっすら色づいたものも 水に入れると だんだん濃くなります。
黒い花にするには 濃い赤に青い液を吸わせます。


次回は具体的な水揚げの仕方。

ic-25l.gif

水揚げの原理 | 切る | たたく | 割る | 折る | 焼く | 湯あげ | その他
チャンプ1小サイズ.jpg
この記事の楽天プロフィールでのコメントは
こちらから

傘.jpg

イラストは「赤ずきんちゃんの散・歩・道」でお借りしています。
 








関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/596-24a84824
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。