毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

切花の水揚げ(その三)_たたく

お花がぐったりしてしまったら どうしましょう。

前回までの記事で お分かりかと思いますが
まず、花を取り出して 茎をよく洗います。

花瓶も洗剤でよく洗います。

水を入れます。
水の量は少なく でしたね。


お花がぐったりしたら

新聞紙の端5cm位を 折ります。

花の矯正


新聞紙はギプスです。
なって欲しい形(上向き)に お花を整えて
くるくるっと巻きます。

最初だけ 花を包み込んで しっかりきゅっと締めたら
くるくるっと回して コロコロ転がして巻き取ります。

新聞紙が大きければ 途中で折ってサイズ調整して下さい。
茎が10cm位出るように。

出ていないなら 新聞紙の下を折り返して 茎が出るようにして
巻いて下さい。

テープで止めます。
固定出来ればいいので 2・3箇所。

花の矯正2

上から見て 花がしっかり上を向いて固定されていればよいですが
緩くてグラグラしていたり
きつすぎて花が潰れていたら 巻き直して下さいね。


端を折ると 新聞紙をはがず時に
べろんとなってくっつかずに済みます。




茎を1cm以上 状態ば悪ければ 10cmほど切って
すぐに水に付けます。

風の当たらない涼しい所で 1時間以上置きます。

もし新聞紙をめくってみて まだしんなりしているようなら
もう少し新聞紙を巻いたまま 水につけておきましょう。


ぐったりの仕方がひどかったら

花を新聞紙で巻く前に 歯の裏側に
霧吹きで水をかけます。

花にはかからないようにしないと 花がカビて腐りやすくなります。
新聞紙で巻いて 2時間~一晩水につけておきましょう。
新聞紙をとって 水深5cm程度の水にします。



また 花クビギリギリまで水に付けた時は
窒息するので 2時間以内に 水を減らします。

デモンストレーション
写真はお勉強会で
デモンストレーションして頂いたもの
アイビーなどは お花屋さんでは発根剤をつけています。
根が出ていると 水が汚れません。

このアイビーがしおしおになっていたら
新聞紙で巻いて この上から じゃぶじゃぶ水をかけ
逆さにして吊るしたり
新聞紙ごと水に浸けます。



 水揚げの方法と花の種類 

たたく

ブバリア クレマチス
(枝もの・堅い茎のもの・水の下がりやすいもの)


木槌で 足元の5~10cm程度を叩き潰した後、
一度か二度 水を汲んだ桶の中ですすぎ洗いをし
別の桶に入れます。

花屋での一般的な水揚げですが、細菌発生につながり
植物の細胞を潰して好ましくないともされますが
水換えをよく行うならば さほど問題ないとされています。


固い台の上でやりましょう。
ダンボール等の上では ダンボールがクッションになって
潰せません。

新聞紙に巻いて 叩いて茎を潰して
新聞紙に巻いたまま 水につけます。





切花の水揚げ(そのニ)_切るへ
切花の水揚げ(その四)_割るへ


水揚げの原理 | 切る | たたく | 割る | 折る | 焼く | 湯あげ | その他 

チャンプ1小サイズ.jpg
この記事の楽天プロフィールでのコメントは
こちらから

傘.jpg

イラストは「赤ずきんちゃんの散・歩・道」でお借りしています。
 








関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/598-e0fc364d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。