毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

晴れの日の髪飾り

いつもだと しめ縄のアレンジを作っているところですが
今回はやりません。

そのかわり
お正月、成人式、卒業式で大活躍の
髪飾りを作ります。


髪飾りなんて 滅多に使わないと
思われるでしょうが
用途は何も 髪飾りだけではありません。



大事な日に使ったあとは ブローチに。
浴衣の帯飾りに。

近頃浴衣を着る方も増えましたからね。
着方も昔と違って 相当にぎやかです。
帯にちょっとはさむだけで 個性的に。
もちろん髪飾りとしても。

ケースに入れてインテリアでも構いません。
さて、どんなのができるのでしょう。



リーフ。

ゴールドのが欲しかったのになくて、
ラメも売っていなかったので
マニキュアのラメ入りを 使いました。

かんざし1

好みの色合いまで 重ね塗りしますが
換気しながら 窓全開でも
厚みがあるので いつまでも臭います。

そのうちわからなくなりますが
車内など 狭い密閉空間だと かすかに臭います。


これはいまいちか。
のちに マニュキアを使わないリーフの作り方も
出てきますので 乞うご期待。

かんざし2

ペタル3枚。
プリザーブドの項目に入れていますが
プリザーブドではありません。

アーティフィシャルで作ります。
野外だと 雨や雪に合わないとも限りません。

プリザーブドだと、
水がつくと色落ちしたり 髪を飾るときや持ち運びで
壊れたりしますからね。

水晶にワイヤを通します。

かんざし3


ペップも入れています。
ペップは花芯。
すぐ動くので 一度フローラルテープで
止めています。

かんざし4

ここにローズクォーツを入れています。

パワーストーンを使うことで
癒やしや 様々な願いを込めたりします。
お好きな石で。


かんざし5

ペタルを貼り付けて メリアにしました。
時々挟みこむ オーガンジーでアクセント。



お正月のアクセサリー福袋。
たくさん入っていますが
使わないもの多々。

それを使います。
留め具などはくすんだり錆びたりしますから
それ以外で。
チェーンも 日が経っても綺麗いなものもあれば
くすんでしまうものもありますから
傷みそうなものは避けます。

かんざし6

ワイヤリングしました。


これはもともとプリザーブド用の飾り。

かんざし7



先ほどのリーフも小さいものはまとめて

かんざし8


さて次は、これはあまり真似しないほうがいいかもしれません。
あとで隠すのが面倒ですし。

紐にコシがないので ワイヤに括りつけましたが
紐に ワイヤを通して使えばいいと思います。
必要な部分だけに。
全部に通してしまうと 軽やかさがなくなるので。

かんざし9

この色が欲しかったので これを使いましたが
水引などを使うと 簡単ですね。
今は水引も カラフルで 種類も豊富です。


かんざし10

簡単リーフ。
布テープにワイヤを挟むだけ。
100均で買えます。


フェザーや飾りをくっつけて全部をまとめてテーピング。
全体のバランスを見ながら ペタルを貼り足します。
ひとまず こうなりました。
あとはコームに括りつけるだけ。

かんざし11

かんざし13

コームよりクリップが便利です。
生憎欠品でなかったのでコームの予定です。



かんざし12


かんざし14

次に 小さめの飾りと
帯用の飾りを作ります。



うちの猫の服をまた思いついたので
そちらを先に 作ってしまうかも。





その他の記事


楽天ブログバナー.jpg


スーパーフルーツ マキベリーでアンチエイジング


モリンガ ~Moringa~


本格珈琲を飲んでおせちをもらおう
くら寿司のカフェラテ.jpg


ミスド福袋2014
ミスド3.jpg


100均で作る 猫のサンタ服
チャンプ2


すき家、牛丼値引きキャンペーン、黒毛和牛当たるクリスマスプレゼントキャンペーンも
柿.jpg


サークルKサンクスの、漢方ブティック薬日本堂とのタイアップ中華まんにオリーブオイルヌーボー



チャンプセーター
チャンプのつぶやき

猫が飛びついて喜ぶ玩具
チャンプと遊ぶ
   

何やら不穏な空気が
チャンプ1


いつも
今日のチャンプ1


ねこサンタは1年中
チャンプ3


飼い主の健康は僕が守る
チャンプ2






チャンプ
パパメイアンのプロフィールへは
こちらから


イラストは「赤ずきんちゃんの散・歩・道」でお借りしています。
  








関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/637-5d6f167c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。