毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

お正月寄せ植え準備とカトレアの育て方

すっかりご無沙汰のガーデニングです。
今日はフラワーアレンジをアップしませんので
代わりにアップ。

寄せ植え1

なんのへんてつもない
手に入りやすいもので 寄せ植えしてみましたよ。

 葉牡丹
 パンジー
 アリッサム
 松
 ミニ水仙


松は去年の残り
50センチばかりも伸びたのを
切り落としました。
茂ってくれるかしらね。

ミニ水仙も去年の鉢に たくさん球根ができたものを植え込みました。
寄せ植え3

少しだけ芽が出ています。

アリッサムは寄せ植えに便利ですが
単独でもどんどん広がってくれるので 使いやすいです。

まだ馴染んでいませんが
一度植えたら 半年は楽しめる鉢になります。

寄せ植え2


今、お買い得なのがカトレア
カトレア

税込み 108円で買ってきました。
暖かい部屋の中に入れておけば 水をやらなくてもいいのが嬉しいです。

年2回花が咲きます。
こんな花
カトレア2
どんな色が咲くのかはわかりませんが、この安さは魅力的。

育て方
最低気温が15℃以上ある場合は戸外。
たっぷりと日に当てます。
たくさん葉を出さないので 葉を大切に。
 日照不足になると葉の緑色が濃くなります。
 
春・秋
風通しの良い場所に吊るし、
植え込み材料の表面が乾いたらたっぷりと水を。
薄めた液体肥料を月2回。
5月頃 固形肥料。
夏にバテて生育が弱っていたら 秋に涼しくなるまで液肥をストップ。


強い直射日光に当たると葉が部分的に茶色く枯れてしまうので、真夏は明るい日陰か、
遮光ネットで30%~50%遮光。
できるだけ 熱のたまらない場所で。


7℃~10℃あればOK.。
15℃~20℃あれば冬でもゆっくりと生長。
冬に花芽を出している種はできるだけ18℃以上に保温。
乾燥するとつぼみが傷んで枯れてしまうので、湿度にも注意。
水やりは乾き気味で 表面が乾いて数日待ってから与えます。

植え替えは4月。
新芽が鉢からはみ出しそうになったら。
新しい根がいっせいに伸びだしてからだと
根を折ってしまうので。
夏咲き種は花後の9月頃。
根がびっしり張って鉢から抜けない場合は 鉢を割ります。
伸びすぎて鉢に収まらない根は そのままに。

素焼き鉢+水ゴケが失敗が少ないようです。
かごに入れて吊るそうと 100均で かごとフック付きのチェーンを買ってきたのですが
すぐたおれて落ちそうになるので諦めて 窓辺に置きました。

根を折らずに吊るせるような深めのかごを そのうちゲットしようと思います。


 ↓他の記事もよろしく^^。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フラワーアレンジメント ブログランキングへ


プリザーブドフラワー ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/724-e0a4bf75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。