毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

冬の寄せ植え3

今回はリースの寄せ植えをします。

リース寄せ植え1

同じ色合いでグルーピングしても
素敵になりそうです。

やっぱり青(右上)の両隣に白を持ってきたらよかったかな~。

(商品にリンクしています)
底のビニールシートに 太めのワイヤで 穴を10個程度開けます。
鉢底石 を薄く敷き
元肥入り土 を1~2cm程度入れます。

どう配置しましょう。
並べてみます。
とり出して

花材


  ジュリアン    7個
  アリッサム    3個
  ワイヤプランツ 2個
  ジャスミン    2個

まずはジュリアンの根をほぐします。
固いなら割り箸などを突っ込んでほぐし
細い根を引っ張って刺激を与えます。

根のはり具合によりますが あまりはっていない場合はそのまま。
苗(イメージ画)
赤線のように角の土をぐるっと落として
ここに出ていた 細かい根をとります。

今回使ったバラ咲きのジュリアンは 根張りがよく
葉も多いですが、
従来のジュリアンのほうが丈夫だそうで
水のやり過ぎで弱ります。

固形肥料は ぐちゃっと潰れたら 追加するのがコツ。
夏に枯れるので
1年草として扱いますが うちのジュリアンは 毎年咲いてくれていました。
真夏でも何週間も水をやらなかったりするので もう枯れてしまいましたが。

ジュリアンを配置し終わったら アリッサムを入れ込みます。
根を痛めないように ポットから取り出したらそのままそっと丁寧に。
(商品にリンクしています)
今回は、白 2個、パステル 1個を使いました。

ワイヤープランツは二つに株分けします。
絡んでいたらほぐしながら分けます。
2個が4個になりました。
リースに入れ込みます。

ジャスミンはそのまま入れ込みました。

指で押し込みながら 土を入れていきます。内側・外側・花と花の間。
籠の上と同じ高さになるまで しっかり入れ込みます。
結構たくさん入ります。

水に浸したミズゴケで土を覆います。
ヤシをほぐして 太めのワイヤで押し込みながら
籠の内側と外側に入れ込むと とても可愛らしくなります。
リース寄せ植え2


お正月にはピックを飾ると あっという間にお正月らしく。

お正月用として特に作らなくても
ピックをさすだけで 雰囲気がとても変わります。
ピック
これをさす予定。

まだ根が張っていませんから 斜めにせずに
水をたっぷり与えたら このまま養生です。


冬の寄せ植え                     


関連
 寄せ植え写真集 2015年

春の寄せ植え (苗の特徴)
 古いワイヤーバスケットを使う
 古いハートのワイヤーバスケットを使う
 鳥かご
 古い木製樽の再利用
 

 ↓他の記事もよろしく^^。

  案内ページ

  チャンプ

  お花のページ

  料理のページ

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フラワーアレンジメント ブログランキングへ


プリザーブドフラワー ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/757-71ed0e7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。