毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

春の寄せ植え6_ハンギングバスケット

今日は園芸店でセールをやっていました。

以前 おまかせ注文で届いた苗で
残っているのが ユリオプスデージーと
パンジー。
どちらも黄色です。
これらと一緒に寄せ植えする苗を買いました。

ユリオプスデージーはとても根を張るらしいので
うちにあった直径4センチを誇るくらいのデカさに育ったのを
根が下水管の中に入り込んでいては大変と
引っこ抜きました。

うんうん引っ張って 力余って倒れこみ
そこに植えてあったバラも引っこ抜き
パンジーの上に倒れこんで潰し

やっととれたユリオプスデージーは
バキバキ引き裂かれ無残な姿。
けれど根は そう悪さをしていませんでした。

あらら。

大きいのがなくなると 苗を植えれるスペースが
いっぱいできました。

ユリオプスデージー 水やりしなくても元気で
毎年たくさん咲いてくれましたが
今度は背を高くせずに咲かせないと
他の植物の居場所がなくなります。

ハンギングバスケット

ここ一番の寒さで土も凍り
すっかりしなびてしまった
ユリオプスデージーとパンジーですが
強いので すぐに回復します。

ハンギングバスケット1

ヤシマットがいいのですが ジュートがたくさんあるので使います。
以前と同じように洗濯ばさみで止めました。
今回はもうひと巻きを入れ込まなかったら 
土の重さで膨らんできたので
やはり前回同様 補強したほうが良かったです。
春の寄せ植え1_古いワイヤーバスケットを使う
あとから 外側にくるりと 1周巻きました。
ワイヤの隙間から入れ込んで 入れれます。

ハンギングバスケット2

穴を開けたビニール袋を入れこんで
苗を植えたあと はみ出したビニールを切り取ります。
水苔で乾燥予防をして完成。

ハンギング

このミニバラは横に広がり
垂れて咲きます。
シロ ピンク 緑へと花色が変化するのが面白くて
買ってしまいました。 450円

プリムラ
ミニバラ グリーンアイス
緑葉ユリオプスデージー ボビー
パンジー
オーブリエタ ドクタームルスバリエガータ

ローダンセマム

ローダンセマム
植えたてなので まだ馴染んでいません。
この後ろにはラナンキュラスを植えました。
まだ蕾なのでよくわかりませんが
フェイスレンガとジュリアンの間に
小さく見える蕾です。

ローダンセマム


別の花壇にプリムラのウィンティーを植えました。
揺れる姿が気に入って 玄関に植えたものの色違いを
買ってきました。
育ったら写真を撮りたいと思います。
スウィーティー
(玄関のウィンティー これから大きくなります。この周りには球根がいっぱい植わっています)


ここでガーデニングは少し間隔があいて
21日、28日頃
ジュリアンドームアレンジと
多肉箱庭風を予定しています。

その間 フラワーアレンジをアップすると思います。

 1 古いワイヤーバスケットを使う
 2 古いハートのワイヤーリースを使う
 3 鳥かご
 4 古い木製樽の再利用
 5 額
 6 ハンギングバスケット
 7 ジュリアンドーム
 8 多肉マイガーデン
 9 マガジンラック
10_パステルカラーの鉢
11 乾かし気味で育てる組み合わせ
12 ハーブ


冬の寄せ植え                     


関連
 寄せ植え写真集 2015年


 ↓他の記事もよろしく^^。

  案内ページ

  チャンプ

  お花のページ

  料理のページ

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フラワーアレンジメント ブログランキングへ


プリザーブドフラワー ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/795-1045cae3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。