毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

多肉寄せ植えマイガーデン

多肉寄せ植え

今日作った 寄せ植えです。
可愛いでしょう。


多肉寄せ植え1

花材
 ソフォラ ミクロフィラ リトルベイビー 1ポット
  商品へリンク
どんなに乾燥していようが 耐えて
とても丈夫です。
成長速度も遅いので
寄せ植えにピッタリです。

 ハオルチア 1ポット
 商品へリンク
この透明感が 好きです。
食べれます。


 夕映え 1ポット
  商品へリンク


虹の玉 1ポット 緑の薄いタイプです(濃いものもあります)
 紅葉が綺麗です
セダム 2ポット
ワイヤープランツ 1ポット
ヘデラ 1ポット

多肉寄せ植え2

土を軽く落とし こんもりしているものなど
小分けして使います。

くどくなりそうなものは 間引いて使いました。

後ろに広がって欲しくないものは
後ろの土を固めます。

多肉は 土に置いただけでも根付きますが
ワイヤープランツは 深く植えて根を土の中に入れ込まないと
根が焼けます。

棒を突き刺して 土をなじませます。
棒は苗を他の苗に沿わせたいときなど
土ごと押さえて 配置するのにも使えます。

土を平らにならしたら
小砂利を入れて 道を作りました。
多肉との境目は 棒を使って
際までしっかりと砂利を入れ込むと綺麗です。

多肉寄せ植え3

左のこんもりしているもの
密集しているので ほぐしてから
入れ込みました。
ピンクのかわいい花が咲くそうなので
楽しみです。

ワイヤープランツや ソフォラを
オーナメントに絡めると 可愛いです。

ずれてしまっているけれど(あとで直しました)
左にさんご
ハオルチアの横にバークも配置して
自然の植生感を出しました。

犬のオーナメントは ピックを短く切って
挿しています。

多肉は 一度植えると
あまり形が崩れず
手もかからないので 人気ですね。

でも肥料はいりますよ。
私も 気が向いた時に
液肥をあげていたのですが

普段は置き肥
肥料が足りないと思ったら 液肥です。

水はシャワーで右左右左と約3秒かけます。
砂利をめくって 土の湿り具合を見るといいのですが、
苗にハリがなく柔らかくなったら水不足です。
それよりワイヤープランツが先に 弱ってしまうので
そうなる前にあげます。

ワイヤープランツにセダム
長く伸びすぎたと思ったら 切ります。

多肉寄せ植え4


昔、長いので10センチ程度の グリーンネックレスを頂いて
3メートルに育ったことがあります。
鉢を 手を上げて高く持ち上げても
まだ地面についていました。

鉢穴がないカップに入っていたので
水をやったら 手で押さえながらひっくり返して
水を抜くという乱暴なやり方だったのですが
丁度良い水加減だったようです。
水やりの量は 置き場所によっても異なってきます。

丈夫に育つには 多少いじめてあげるのが良いそうです。
水が足りないと 根をしっかり張ります。
かといって干からびさせてもダメです。

以前植えた寄せ植えがひっくり返って
雪もかかるので ざっといれて奥にかけていたら
今日見たら すっかり干からびていました。 キャー。


 1 古いワイヤーバスケットを使う
 2 古いハートのワイヤーリースを使う
 3 鳥かご
 4 古い木製樽の再利用
 5 額
 6 ハンギングバスケット
 7 ジュリアンドーム
 8 多肉マイガーデン
 9 マガジンラック
10_パステルカラーの鉢
11 乾かし気味で育てる組み合わせ
12 ハーブ

冬の寄せ植え                     


 寄せ植え写真集 2015年


 ↓他の記事もよろしく^^。

  案内ページ

  チャンプ

  お花のページ

  料理のページ

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フラワーアレンジメント ブログランキングへ


プリザーブドフラワー ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/806-b50ff8a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。