毎日を愉快に生きたいできごと日記

フラワーアレンジ週1,プリザーブドフラワー月1掲載。猫と花とお料理ブログ
Posted by やさしさに包まれて   0 comments   0 trackback

春の寄せ植え12_ハーブ

ハーブ寄せ植え


展示会の掲載中ですが
ここで寄せ植えの記事をアップします。
 どちらかポチして下さると嬉しいです。


いちごのリースを作りたいと
ずっと思っていたのですが
一緒に寄せ植えに使える良い苗がなくて そのままでした。

いちごを食べようと思うと
他の苗が食用に作られていなかったら
農薬などありますから 1年は食べれません。

それじゃあ ハーブ
と思っても 背の高くなるものばかりで
イタリアンパセリやタイム位か。
タイムも色々種類が出ていますが
観賞用も多いので
安全に食べれるようには注意が必要です。

リースではないけれど
ハーブといちごの寄せ植えを作りました。
全部食べれます。

ハーブ寄せ植え2

1ヶ月もすれば こんもりとなりますよ。

ハーブは土が乾いたら 水やり
蒸れさせないようにします。
蒸れそうなら 葉をカット。

あんまり大きくなったら
切り戻したり 植え替えたりします。

ハーブ寄せ植え3

レースラベンダー   2株
グニーユーカリ
プリティーキッスベリー (いちご)
ラムズイヤー
キャンディーミント
カラミンサ グランディフロラ (ピンク)
オレガノ ケントビューティー
フォックスリータイム
ゴールデンタイム
シルバータイム

ハーブ寄せ植え4

 水やり 春・秋 2~3日に1回
      夏  毎日
      冬4~5日に1回

ラベンダーは根を痛めないように そっと植えますが
水やりが適切かどうかも 教えてくれます。

他の寄せ植えに使ったものは
水が多過ぎたら くにゃっとなってしまいました。

表面が乾いてから 水をやります。
詳しくは 下のRead More から。


水やりを控えれば 甘いいちごが食べれます。
ケントビューティーは 育ってきたらふわりと広がるので
綺麗です。
タイムは、フォックスリータイム以外はまっすぐ上に伸びます。

どこに置いたか分かりますか?
まだまだ手入れすることがたくさんある うちの庭です。
庭

おまけ 

鉢底ネットのセットの仕方


鉢底1

ワイヤを曲げて Uピンを作ります。

鉢底2

鉢底ネットに通して

鉢底3

鉢の穴に入れ込んで

鉢底4

裏を止めたら出来上がり。
これでネットがぐらぐら動きません。

今日作ったような 鉢底が広い場合にやっておけば
寄せ植えしていて 土をいくら動かしても大丈夫。
(見本が汚い鉢でごめんなさい。庭に放置してあったのを使いました。)

クリスマスローズ

水仙





 1 古いワイヤーバスケットを使う
 2 古いハートのワイヤーリースを使う
 3 鳥かご
 4 古い木製樽の再利用
 5 額
 6 ハンギングバスケット
 7 ジュリアンドーム
 8 多肉マイガーデン
 9 マガジンラック
10_パステルカラーの鉢
11 乾かし気味で育てる組み合わせ
12 ハーブ



関連
 寄せ植え写真集 2015年

 花壇の日

 多肉寄せ植えマイガーデン

商品検索



メインブログ
楽天ブログバナー.jpg


別館 (チャンプのつぶやき)
チャンプ
黒猫チャンプの猫の飼い方実践講座


↓他の記事もよろしく^^。

  案内ページ

  チャンプ

  お花のページ

  料理のページ

  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
レースラベンダー
 シソ科
 日当たりの良い 排水良好 有機質に富む用土。アルカリ性
 高温多湿にならないように
 花後、夏にノビア新芽の上 2~3cmの所から刈り込むと
 次の年もよく咲きます。

グニーユーカリ
 フトトモモ科 常緑高木
 日当たりと水はけの良い場所
 少し乾燥気味に
 生育期間は 土の表面が乾いたら たっぷりと
 冬はほとんど成長しないので 土のj表面が乾いてから
 肥料は植え付け時 粒状の固形肥料を施す程度

プリティーキッスベリー
 日当たりがよく 風通しの良い所
 真夏の直射日光は避ける
 水分を控えめにすると 甘みが増す
 病気や実がつかないのは、肥料過多・水分過剰・弱光
 花が咲き始めたら、1株に付き固形肥料1~2粒、3ヶ月毎に追加

キャンディーミント  爽やかなキャンディーの香り
 日当たりと風通しの良い場所
 表土が乾いたら水やり
 葉を摘み取ったら 窒素分の少ない肥料を

カラミンサ
 シソ科 カラミンタ属
 多年草 耐寒性
 丈夫で育てやすいが加湿に注意
 日当たりと排水の良い場所
 水やり 春・秋 2~3日に1回
      夏  毎日
      冬4~5日に1回
 鉢底から数滴出るくらい

オレガノ ケントビューティー
 シソ科 オリガナム属
 這い性
 日なた
 夏は風通しの良い日なたから半日陰
 排水性の良い土
 土の表面が乾いたらたっぷり
 株元の葉が落ちたり 伸びすぎた時は
 土の上から2~3cm残して切り戻すと新芽が出てくる
 多肥に弱い
 少なめの緩効性肥料を2ヶ月に1度
 0度以下で地上部は枯れますが
 春には新芽が出てきます。

フォックスリータイム
 シソ科 常緑多年草
 夏は半日陰で

ゴールデンタイム
シルバータイム
 日当たり 排水・風通しの良い場所
 生育期のみ薄い液肥を1~2回
 表土が完全に乾くまで灌水しない
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://abreathofair.blog.fc2.com/tb.php/831-119b9305